火付盗賊トップ Top > 写真 Photo > 2010 10 16-17 大須大道町人祭 (前日)

2010年10月15日、執筆構成イズミ

さて、今年もやって来ました、大須大道町人祭
で、なぜに最初の写真がパトカーなの?
というとだ、それは移動日の早朝に起こった

長野から直接名古屋に来る寛太を除いた
イズミ、ノリ(団長)、イヨイヨ、おこたんぺ(契約社員)は
15日の午前2時に東京を出発、東名高速を使って
快調に名古屋までの道を走っていた

全員免許は持ってるけど
・ノリは前日普通に仕事をしていたので眠そう
・イヨイヨの運転は生命の危険を感じる
・おこたんぺは2時間くらい寝てきたらしい青免許
・イズミは6時間寝た上に(信じて貰えないが)ゴールド

運転も好きなので、まずは俺が運転してた
後部座席のノリとイヨイヨは眠ってるようで静かだ

大体全行程の3分の2くらい、浜松を過ぎたあたりで
助手席のおこたんぺが「暇だから交代する」と言い出した


空もうっすらと明るくなってきたし
陽を見ると眠くなる習性なので代わってもらい

大体30kmくらい走ったかな?という所で
横にパトカーが併走し、停止を促してくる

スピード違反か?とも思ったが
その時点では時速90km位だったし

ブレーキランプでも切れてて注意かな?
位に思って止まったら、運転者が連れてかれたw

面白そうだったのでカメラ片手に
パトカーに押し掛け内容を聞いてみると
走行区分違反という交通違反をとられたらしい
様は追い越し以外で右側だけ走ってるとダメ

走行量の多い都市部しか走ってないと忘れるわ
違反1点だし勉強代だと思って諦めれw

問題は捕まってるおこたんぺの点数が
あと2点しかなかったという事だねw




例の騒ぎで後部座席で寝てた
ノリとイヨイヨも起きちゃったので

次の赤塚パーキングエリアで朝食休憩
おこたんぺ改め@1点は社内で不貞寝

おふくろの○○ってのが多い店で
ノリが持ってるふりかけにも

おふくろの・ふりかけ
「カルシウム・取るんじゃよ!」
「健康第一じゃからね〜!」

と書いてありました・・・
明日から燃料ガブ飲みなんですけど
僕は大丈夫なんでしょうか・・・おふくろさん




御飯を食べても相変わらず運転は俺

この辺りから東名改修のせいなのか
20kmとかの渋滞に数回巻き込まれる

思えば毎年大須の時期に改修工事してんな
いつも思うけど、渋滞したら無料にするべき

助手席の@1点が事あるごとに
「この人右側ばっかり走ってる〜!」
と哀愁たっぷりに叫ぶのが楽しかったw





名古屋に到着し、先に来ていた寛太と合流

東山公園近くの動物園前で待ち合わせ
暇だったのでジャンベを叩いていたら

動物園の警備員が集まってガン見してたね




電話で説明を繰り返しつつ
動物園横の小道で、寛太と合流し

塀の外からサイとかバクをみてはしゃぐ盗賊達
その声に誘われてか、寝てた団長が目を覚ます

そして何を思ったのか、行きがけに
ドンキホーテで買ってきた300円の槍を振り回し

そして先端を樹上に飛ばして落ち込む団長→

そんな安物のパーティーグッツ
俺たちの技に耐えられる訳ないだろw


きちんと槍を回収した後、今日の予定を立てる

今回はファイヤーバンドという新しい演目があり
全員で楽器に火を着けて演奏をするんだけど

その曲が、まだ決まっていないので
それぞれ持ってきた曲と楽器を使って
どれが一番良いのかチェックします





流石に動物園の横で楽器を鳴らす訳にいかないので
いつも練習している、墓地の近くの駐車場へ移動

それぞれ今回使う楽器を用意

イズミ お馴染みのファイヤージャンベ
ノリ イズミの銅鑼をファイヤーロッドで叩く
イヨイヨ 花火を刺したピッコロ
寛太 燃えるディジュディドゥ
おこたんぺ 炎のおこたんぺギター

うん、見事に統一性の無いラインナップだぜ
この楽器の組み合わせで1曲合わせるのは難しそう

そして、ここで一つ、重大なトラブルが発生
車からジャンベが落下して打面が破れた


打面からコンクリートの縁石に激突してしまったらしく
打面縁部分の皮が衝撃で破れて捲り上がり
本体のヘリ部分の木も割れて抉れてた

傷があと数ミリ伸びれば打面に掛かるテンションで
全体が破れる状態で、翌日からのイベントで
6回の公演に耐えられるか不安だったけど

瞬間接着剤で無理矢理に皮と本体を直に接着し
フィルムを接着して補強、正直お粗末過ぎる補修だが

ジャンベの張替えは水で戻した皮を1日がかりで張って
それを数週間掛けて乾燥と調整を繰り返す作業だから
翌日までに修理するのは間に合わないのだ





さて、補修してから30分が経ち
接着剤も乾いてきたので、練習再開

1時間程、音楽を決めて、音あわせをして
なんとか形になってきた頃

みなの集中を阻害する新アイテムが登場

今回の火喰いは、新婚夫婦による
「ファイヤーフォンデュ」がテーマなんだが
嫁役の寛太の扮装が余りにオカマ臭いので

少しでも可愛く(?)するために前髪を着け
後ろも夜会巻きじゃなくお下げに改造
結局、みな着け毛に夢中にw

前髪着けて、誰だお前?www
になってみたり

髭にして流しのギター弾きになってみたり

テンションがあがって脱いで見たり
うん、まぁ疲れていたんだと思うw





練習が終わったら、お腹も丁度良い頃合なので
名古屋名物「ひつまぶし」を食べに「しら河」へ

寛太とおこたんぺは初ひつまぶしなので
特におこたんのテンションが無駄に高いです

そして例の着け毛はイヨイヨが装着中







練習が終わって、御飯を食べたら
そろそろチェックイン可能時刻

大須の町を散策する前に
ホテルに入って荷物を置いてきます

今年は慣れ親しんだ「白龍」を離れ
他の芸人さんと一緒のホテルにチェックイン

部屋も個室で、ばらけちゃうので少し寂しいw
それぞれ自分の部屋に荷物を運び込んで
団長の部屋で、軽くミーティングをする



その前に隣のおこたんぺの部屋に行ってみた

間取りは同じだけど、通りに面してて
窓の外が開放感があって良い部屋だな

と、思って、ふと床を見ると・・・
こ、これは・・・ブ○ッドじゃないのか?w

念の為(勝手に)シーツを捲って見ると
マットレスにも・・・何かの痕が

とりあえず、おこたんぺに報告
ええ、余計な報告するなって泣いてましたw



軽く打ち合わせをしてから、大須の商店街へ

事務所に顔を出してから、夕飯と練習しに
名城公園の辺りまで遠出します











名城公園での練習前に
近くで見つけた「世界の山ちゃん」で夕食

ここは店内に沢山サインが飾ってあって
結構な有名店舗なのかな??
御飯を待ってる間
暇だったのでテーブルに置いてあった
鶏のガラ入れを太鼓にして遊ぶ

これがまた意外に良い音で
20分くらい、ずーっと叩いてたw

そのうちおこたんぺも叩き出し
なかなか素敵なセッションに


老齢な太鼓の師匠と→
←チャラいけど師を越えた弟子
に見えてたらしい

・・・俺の何処がチャラいんじゃい??
太鼓を乱打していたら料理が運ばれてきた

頼んだものは「手羽先」「味噌カツ」「どて煮」と
東京では中々食べられないものばかり

明日のスケジュールは結構詰まってるから
名物食べまくるのは無理そうだから

今のうちに詰め込んでおこうぜ


食事を終えて、お会計

すっかり気に入ったガラ入れを
俺 「是非欲しいんですけど、どうしたらいい?」
店員「 非売品です」と断られたんですが

売ってる所とか 中古でも欲しいと交渉してたら
3000円で売るという事になり即決で購入!

山ちゃん全店舗で初の購入者だったみたいで
店員さんも、どう対応していいか困惑したのか
山ちゃんプリントの小皿とかオマケしてくれました








名城公園に移動して最終練習

使用する道具を車から降ろします
相変わらず凄い荷物ですねー

これでも自分たちの衣装とかは
ホテルに降ろしてるんだけどねー
名古屋城を背景に佇む火付盗賊

中々城のある風景で練習は珍しい
今回の大須大道町人祭は

色々と新しい試みや
やりたい事を詰め込んだら

半分くらい新しい構成になったので
しっかり確認しておかないとね
新構成の一つに、炎を移すのがあって
それが苦手な団長の連続写真

何を思ったか、素手にオイルをつけて
それで火を移すんだってさ・・・



んじゃーいくよー(余裕)



お!?良い感じに着火したぞ(冷静)

スタッフを回転させて・・・と
(まだ冷静だけど、手が脊髄反射中)



脳まで届いたのか脱兎の如く走って逃走



やせ我慢にも限度があるからね!
良い子は決して真似しちゃいけないよ

ということで1日目(イベント前日)終わり
大須大道町人祭初日へと続く

火付盗賊トップ Top > 写真 Photo > 2010 10 16-17 大須大道町人祭 (前日)