火付盗賊トップ Top > 写真 Photo > 2010 04 10-26 花見炎舞

2010年4月10日、執筆構成イズミ

今回はいつもの火付盗賊を離れて
我が故郷東北の不知火人と御花見炎舞

すっかり葉桜になってしまった東京を出発し
のんびりと鈍行で北上する事3時間弱

栃木県に入ったあたりから周りの景色が
新緑と桜色にだんだんと染まってくる

散ったはずの桜が戻るさまは
季節を逆行して辿っている気分になるね
不知火人は北から南に下ってくるから
季節を早回しで進めた感じになんのかねー

今年は異常気象で桜前線の動きが遅く
とっくに咲いてるはずの福島でも蕾なので
予定を変更して栃木県宇都宮市からスタート
13時に待ち合わせだったはずなんだが
待てど暮らせど不知火人から連絡が無い

電話してみると出発が遅れた上に
高速の降り口を間違ってしまったらしい

とりあえず駅前のペデストリアンデッキで
ベンチに座ってジャンベを叩きながら待つ

40分くらいして、不知火人カーが到着
荷物を纏めて駅前の駐車場に向かうと
途中の横断歩道で知ってる顔を発見

少年ジャンプ連載の「NARUTO]の
連載10周年記念イベントの時

担当してくれた電通の上田さんがいた

偶然この近くで営業をしてきて
これから電車に乗って帰る所だったそうだ

1分でもずれていたら遇わなかったよね
偶然て凄いもんだなー鳥肌たつわw







まず最初に来たのは宇都宮駅から
クルマで10分位の場所にある八幡山公園

桜は満開、天気も晴れか曇りで日差しが柔らかく
気温も暖かくて気持ちが良いので公園内では
ものすごい数の人がお花見してますね

2つの山全体が公園にになっていて
その頂上には宇都宮タワーがあって
夜にはライトアップもされているようだ

2つの山を結ぶ吊り橋もあって
その先には小さな遊園地みたいな広場があり
池があり、東屋があり、屋台があって良い感じ

ひとつ難点をあげると
全体が山になってるから
移動のたびに息がきれるw



駐車場から一山超えた辺りに
良い感じの広いスペースがあって

すり鉢上に桜が咲いた斜面に囲まれてて
後ろには池があって、人通りもある

ちょっと地面が斜めだったりするけど
ロケーション的にはここが良いかなぁ

1時間くらい散策して目星をつけたら
みなさんお腹が減ってきたようなので

宇都宮名物でも食べに行くかな











市内をしばらく探し回って見つけたのは
スタミナ健太がマスコットの宇都宮餃子館
餃子の石像とか初めて見たわw

折角なので不知火人の2人と健太君で記念撮影
右のオレンジがナヨキ、左の顔隠してるのが亜由美

中に入ると餃子の良い匂いが店中に溢れてて
空きっ腹がグーグーとなりだす始末

俺は焼き、蒸し、スープ餃子の餃子セット
ナヨキは焼き餃子とラーメンのラーメンセット
亜由美ちゃんは餃子12種の食べくらべセット

この食べくらべセットってのが凄くて
健太、舞ちゃん、ニラ、ニンニク、チーズ、鮮肉
スタミナ、激辛、シソ、どんこ、舞茸、エビ
1皿に12種類の餃子が乗ってるのは圧巻でしたw

スープ餃子も蒸し餃子も美味しくて
今日の晩飯も間に合えば此処で食べたいなー



餃子で腹一杯になったところで公園に戻り

バルーンアートの見本品を作り始めると
見える範囲にいた子供達が集まってきた

それも10や20じゃなく100人くらい?
インドで風船作ってた時を思い出しますなぁ
でもまだ準備中だから大人しくし待ってろいw

こんな調子で子供達に風船を作って
夜はファイヤーパフォーマンスしてー
深夜で開いてる飯屋を探して徘徊したり
温泉探してたりトライアル行ってみたり

楽しみながら土日の2日間やって見たけど
馴染みの無い街でパフォーマンスは大変で

昼は結構暑いのに車で寝たりしてると
昔車で生活をしていた時代を思い出すw

日曜が終わったら花見客も露天も消える
このまま郡山に北上して来週を待つか・・・










翌週は郡山市でパフォーマンスだったんだが

郡山は咲いてる木でも1部咲きくらい
全体で見ると殆どがまだ蕾の状態

気温も低く、露天は出ているものの客足は疎らで
とても花見という感じではなかったんだが

一応、夜の感じも見たかったので来て見たが
寒いし、日と居ないしで屋台も閉まってる始末

とりあえず1週間、様子を見てみようと滞在したけど
記録的な冷え込みで、1週間のうち2回も雪が積もった

しかも2回目の雪は観測史上初の遅い雪だったらしいw
何これ、今年は桜の季節来ないの??





















1週間後の日曜日、天気は晴れ
土曜は雪が降って寒かったけど
日曜は暖かくて桜も5部咲き位になってきた

先にパフォーマンスしていた
いわきの大道芸人「成龍」と合同で
夜までパフォーマンスすることに

成龍はコンタクトジャグリングと
ファイヤーパフォーマンスが出来て
案の定「おこたんぺさん尊敬してます!」
という感じのにーちゃんだw

やっぱコンタクトする人から見ると
おこたんぺって凄い奴なんだねー
日が陰り、郡山での最初の炎舞が始まる!

お花見スペースと神社、露天の間にある
空間だから、定期的に人が通るし

今日は待ちに待ったお花火日和って事で
観客は1回あたり200人〜400人程集まる

14時から22時くらいまでやってたかな?







翌日からも、客足が絶えなかった様なので
俺たちも連日連夜のパフォーマンス

今年は開花も暖かくなるのも遅かったから
みんなストレス溜まってたんだろうなw

平日でも沢山の人で賑わってる
ここ数日の陽気で桜の花もほぼ満開

今週は殆ど晴れるみたいだから
週末まで毎日炎舞でも良いかもね
流石に何日か連続でやってると
色々な出会いがあるわけで

中テレのお天気おねーさんや
通りすがりのブレイクダンサーやら
毎日見に来てくれる常連の女の子やら

沢山の観客と記念撮影!



そして待ちに待った週末の土曜日

桜が散る前の週末は恐らく最後なので
いつもより1,5倍くらいの人手があり
パフォーマーのテンションも上がりまくり!

いつもは45分インターバルでの炎舞だけど
今回は30分インターバルで炎舞

多分7回か8回くらいショーしたんかな


日曜日、2週間に渡った東北花見炎舞も今日で最終日

今回も、いわきの大道芸人「成龍」と一緒にパフォーマンス
やっぱ人数増えると構成が組みやすくていいね!

いつもは薄暗くなる夕方から始めるんだけど
今日は日曜日で人が引くのが早いだろうと判断し

昼間に強いコンタクトパフォーマーも居るので
明るい内からパフォーマンス開始します


事故も無く、無事に2週間を終え
最後に成龍も誘って花見炎舞の件打ち上げ

普段なら、銭湯でひと風呂浴びてから御飯だけど
撤収作業やら撮影やらで結構遅くなっちゃったのと

いわきまで帰る成龍には時間の余裕が無い事もあって
一番近くにあった幸楽苑で御飯&投げ銭の分配

入店するなり皆で手を洗いにトイレに直行
ジャラジャラうるさいし、燃料臭いし、煤っぽくて
申し訳ありません、沢山注文するので御勘弁下さいませ

火付盗賊トップ Top > 写真 Photo > 2010 04 10-26 花見炎舞