2009年8月13日、執筆構成イズミ

皆様おはこんばんわ、火付盗賊イズミです
御盆の時期も依頼をこなす火付盗賊です

明日14日に控えた岐阜でのイベントの為
13日早朝から団長の家に来てリハーサルや
準備をしているのですが・・・・トラブルですw

「岐阜県樽見駅で炎舞」と告知してましたが
実際の開催地は「岐阜県白川町黒川」だったと
今日(イベント前日)になってから判明w

近場なら良かったんだろうけど、残念な事に
樽見と白川は60km位離れてて電車の駅も無く
電車で参加希望の人達には申し訳無い状況

取り合えず一刻も早く告知を変更せねば!
という事で自分で自分のサイトをハッキングw

無事にタグ打ちで告知を変更しました! (`・ω・´)ゞ



告知も修正して、明日の場所も確認
明日来る人でメールアドレスや
電話番号がわかってる人には
場所変更の連絡して一安心

少し休んでから近くの公園で
道具の修繕整備と軽いリハーサル

あれこれしているうちに日も暮れて
すっかり夜になってしまった
晩飯はイズミ&イヨイヨの
強い主張で寿司になったんだが

残念ながら寿司屋がもう閉まってた
22時過ぎたら普通は閉まってるわな

今回はノリのおススメのラーメン屋で
肉野菜麺大盛のラーメン食べて

明日の早起きのため、早めに就寝







翌朝、つまりイベント当日の朝7時
太久実を迎えに西国分寺へ

朝から筋肉を見せ付けてくるとか
何なの?脳筋なの?筋脳なの?

言葉の前に筋肉で語っても常人には
全然理解できないんですけどw

筋肉マンこと太久実を乗せて
一路会場の岐阜白川へ



東名高速が8月11日に起きた
地震で工事中だった為

中央高速にお盆の帰省ラッシュが
集中するんじゃないかと戦々恐々

2時間多めに見て出発したんだが
予想外に空いていて快適に進む

休憩無しの強行軍かと思ったのに
こーなると拍子抜け・・・どーしようか
ちょっと位休んでも平気という判断で
途中にある双葉サービスエリアで休憩

東京は曇ってたけど、西の方は晴れ
さっきから直射日光が肌に刺さる
普段外に出てないせいもあるのかね

車内で冷房点けて待ってる訳にも行かず
みんなでゴミ持ってサービスエリア探索

また筋肉でコミュニケーションとろうと
してる奴がいるが通じんよ

m9(^Д^)  



双葉SAではMIUのキャンペーンで
レーサータイプのバイクに跨って
キャンペーンガールと記念撮影出来る
イベントをちょうどやってたらしい
こーゆーのハーレーにもあったなぁ

さっそく反応したのはバイク好きのノリ
それと目立つの大好き太久実の2名

なんか・・・北斗の拳に出てるよね?
的な絵面になってますがww
トゲトゲスパイク付き肩パットが欲しいな

しかし、キャンペーンガールって凄いね
どの写真でも完璧に笑顔で写ってる
それって結構凄い事だと思うんだな




ロクな朝飯を食べていなかったので
食堂で各自好きな物を食べて燃料補給

イズミは山梨名物ほうとうセット
イヨイヨはなんか冷たいサラダ麺
太久実はカツ丼セット
ノリは普通のカレーライス

カツ丼とカレーライスって・・・
それ東京の定食屋でも食えるじゃんw

御飯を食べ終わったらノリの好きな
カメラ実況付きコーヒー自動販売機
ミル挽き珈琲 アドマイヤで珈琲買って出発

この自販機は高速道路のSAに良くあって
「あなたのためにドリップ中?」とか書いてる







高速道路を突き進む事5時間
白川町に一番近い恵那インター到着

ここからは下道での移動だけど
都内みたいに信号が多い訳でもなく
快適に進めるのが田舎のいい所w

風景も俺の田舎に近くていいね
高い空は都会だと中々見れないもんだ

強い緑と淡い蒼に支配された景色も中
対向車のいない平坦な道を只管進む

しばらく走ると、道が段々傾斜を持ち
目の前には大きく広く聳える山麓が・・・

まさか・・・ここ越える訳じゃないよね?


俺の願いも虚しく、道は見る見る山道に・・・

荒れ果てた山道アタックとかなら良いけど
整備された上でクネクネしてる山道だと
高確率で乗り物酔いするんですけど・・・

吐いちゃっていいの?ねぇいいの?
聞いてみたけどやっぱり答えはNO (´・ω・`)

助手席でこみ上げる何かと戦い続けると
30分ほどで視界が開けてきたああああ

山と山の間に細く少しだけある平地
そこにある黒川小学校が今回の舞台

白川町黒川ってどーなんだw
白い川と黒い川があるのかねぇ
道の脇にぽつぽつと等間隔にある看板

その看板には百人一首の和歌が
ひとつひとつ書かれているんだけど
やっぱ100枚看板があるのかな?

俺は和歌に関してはさっぱりなんだが
意外な事に団長が毎年正月には
家族で百人一手やってるらしく

好きな歌人とかいるんだってさー







東京を出て6時間で会場の黒川小学校に到着
当然ながら休日ってかお盆休みだし人は居ない

それどころかお祭り関係の人も見当たらないので
ノリに電話で呼び出してもらう事になったのだが

その人は今、会場の外に出ているので
先に中に入って下見をしておく事になった

どうやら校舎入口の反対側にある校庭に
ステージと会場があるらしいので早速裏に回る
校舎の裏側の景色は、昔みた景色だった

400mのトラック、ゴールポスト、野球のネット
鉄棒、ジャングルジム、滑り台、登り棒、うんてい
低学年と高学年に分かれた深さの違うプール
校舎の花壇、沢山ある水呑場、白線引き

子供の頃、沢山の悪戯と出会いと別れのあった
地元の小学校をそのまま持ってきたような風景

そこに、トラックのウィングを開けて作った
トラックステージ、テント、出店、提灯、櫓があって
祭りの準備は快調に進んでるっぽいね

ステージでチェック作業中の音響さんと
色々話してると、イベント運営スタッフが到着

簡単な挨拶を済ませ、炎天下の中場当たりと
音のチェックも含めたリハーサルを行い

その後は細かいところを詰めていく





何が何でも日光に当たりたくないでござる!

直射日光に当たると解けてしまうので
解説そっちのけで日陰に居座るイズミ

あぁ、仲間の視線が痛いっちゃ痛いが
直射日光をまともに浴びるよりはマシだな
ってか別に説明なら日陰でも良いだろ?w

やっぱみんな扱ったのかぞろぞろ日陰へ
やっぱり湿度の高い日本の夏はきついわw

打ち合わせが終わったら、今度は搬入
駐車場の車から、衣装や炎舞道具を運び出し
炎舞関係は校庭ステージの近くに置かせて貰い

衣装などは校舎内の控え室(保健室)に搬入







保健室は校庭側の入口を入ってすぐ
この場所も小学校時代を思い出させるね
冷房もいい感じに効いてて極楽極楽

首を出しているのは強制されたんです!
嫌だっていったのに!必死に抵抗したのに!
イヨイヨの命令で団長と筋肉が無理矢理・・・

でも保健室の妖怪っぽくて、そこそこ好きかなw
保健室には大きな鏡があって
メイクするにも練習するにも好都合

むかしは保健室に入り浸って
授業にでない悪餓鬼だったっけなぁ

ベットの所にある畳も落ち着くしいいね
着替えもカーテン閉めれば簡単だし

保健室を控え室にした人えらいw



保健室でしばらく遊んでいると
お茶とお弁当が運ばれてきたので
腹が減ってる団員達でさっそく頂きます

昔は揚げ物が入ってると嬉しかったが
最近は煮物が入ってるのが一番嬉しい

日本人的になったというか歳をとったのか
この白川茶は、文字通り白川町のお茶

ラベルにも確かに販売:白川園本舗
住所は岐阜県加茂郡白川町黒川
と明記されてる・・・ほんとに地元産だ

折角だから火付盗賊の誇る雨男
太久実にコマーシャルしてもらったが
どーしてもファ○ト○発系になるなw





御飯を食べてると、名古屋から来客
バームクーヘンと天むすを頂きました

しかも人数分・・・ひとりワンホールとか
どんだけ差し入れ多いんだよww

みんなは、パフォーマンスの前に
食べ過ぎると動けなくなるので自重らしい
まー私は幾ら食べても平気だから喰うが
そろそろ日も暮れてきた!
俺たちの出番まであとちょっと

ステージ裏で炎舞の準備
油付けと油きり、トーチの用意

天気も雲一つ無く心配なさそうだ
      














19時40分、パフォーマンス開始

当初の予定ではトラックステージの中で
炎舞をするはずだったんだけど

天井が低すぎる&布があって
危険だし全力出せないので
ステージ前の地面をつかう

屋根を張ってる紐とかあるんだけど
火吹きとバーンナウトさえ注意すればOK

晴れの中の炎舞は心地良い
これは、もしやあれかな?

雨男太久実に直前まで開催場所を
知らせなかったから晴天なのかな?w
偶数のフォーメーションは難しい
奇数なら楽なんだけどねー

偶数だと陣形に結構気を使うし
何より陣形の切り替えが難しい

絵描きのイズミはまーいいとして
イヨイヨが実は苦手だったりするw

女の人ってやっぱ空間認知苦手?
イヨイヨの運転はスリリングだしなw









今回は通常のパフォーマンスとは別に
20時15分からも特別パフォーマンスがある

ミュージック花火っていうのがあるんだけど
音楽(J-POPとか)を流しつつ、音に合わせて
色々な種類の花火を上げるやつなんだが

そのミュージック花火(曲はジュピター)と
火付盗賊をコラボレーションさせるという
なんとも火尽くしの企画となっておりますw

高さでは打ち上げ花火に太刀打ちは難しいが
その代わり近さという点では圧倒的有利

さて、ご覧になった皆さんの目には
花火と炎舞は、どう映ったのでしょうかねぇ










2回目のパフォーマンスを終え
楽しかったお祭りも、そろそろ終わり

火付盗賊は偉い人の話そっちのけで
怒涛の記念撮影ラッシュに巻き込まれ中

俺の手元にあるだけでも結構あるけど
大体は向こうの人のカメラで撮ってるから
いったい何枚撮ったのかわかんねw




控室に戻ったら恒例のビデオチェック

全員かぶりつきで真剣に見てる
反省会とか殊勝なもんじゃなくて
単に自分自身を見たいだけだがw

何故だか俺の所だけピントがズレ
全く見れなかったのは秘密

ビデオを半分くらい見終わった所で
今回のイベントの打ち上げ

校庭で夜空を見ながら宴会だ
屋台の食べ物に加えて、飲物や
とれたての野菜も頂きました
ちょっと早めに打ち上げから引き揚げて
一足先に宿泊先にチェックイン

明日は千葉でNARUTOイベントがあるので
4時には起床して向かわないと間に合わん
来る時はスムーズに高速が通れたけど

千葉に行くとなると一度都内を通るから
首都高が少しでも込んでたら大変だ

10分の寝坊が数時間のズレになるのが
長距離移動の怖いところなんだよねー
明日に備えて早めに就寝致します

最後に火付盗賊団員、イベント主催スタッフ様
白川町民の皆様、そして今読んでる読者様
ほんとうに御疲れ様でした、そしてありがとう