2009年7月26日、執筆構成イズミ

今年1月に行われた名古屋ポイ教室
主催者がまた企画してくれた第2回目

アピタ美濃加茂店での炎舞を終えた
翌日の開催なので他の火付盗賊団員にも
講師としてなんか教えてもらおうぜ!
って事で「第2回名古屋ポイ複合教室」に改名

複合という名前の通り、ポイ、スタッフ
ヨガ、コンタクトボール、ベリーダンス
火付盗賊が行うパフォーマンス全種類
五つのワークショップを混ぜて開催しました

それぞれワークショップのこ講師は
ポイ イズミ&ノリ
スタッフ&ヨガ 寛太
コンタクトボール おこたんぺ
ベリーダンス イヨイヨ
という中々無いであろう豪華な顔ぶれです
会場は栄にあるナディアパークで
13時開場、13:30スタートで21:30分終わり

総時間8時間半の長い長いワークショップ
会場に向かう前に先ずは腹ごしらえだな

毎度毎度名古屋に来るたびに食べてるけど
今回もやっぱり来てしまった大須の若狭屋

別に名古屋名物では無いんだけどww
何故か名古屋に来ると食べたくなるんだなw

海鮮丼が食いたいのもあるけど
多分大須店の店員さん達が面白くて
好きなんだろうなと自分では思ってるw
鮪、鮭、烏賊、蛸、姥貝、海老、縁側
色々のって1000円行かないくらいだったかな

好みで醤油か山葵醤油をかけて食べるんだけど
味が薄いと思って山葵醤油を掛け過ぎると
丼ぶりの底がえらい事になんだよねw

もう10回くらいは食べに来てるけど
このペースで通ってたら全メニュー制覇まで
いったい何年かかるのかなぁ・・・

この日は珍しく1杯だけ食べてすぐ会場へ



会場のナディアパークは大須から近いけど
駅前らしく一方通行の道路がやたらと多くて
見えてはいるけど辿り着けないという場所だったw

なんとか道を攻略し、会場に着いたのは13時12分
30分からスタートだから結構ギリギリだったね

写真見たらわかるけど、ガラス張りのビルで
23階建てのでっかい建物でびっくりしたわw

今回の会場はここの9階リハーサル室
リハーサル室は充分な広さと高い天井
片面が鏡張りになっていて練習には良い感じ
空調もバッチリで熱がりの俺にも有難い

早速それぞれのレベルでクラス分け

ポイに初めて触る初心者から
基本の技が出来る人向けのビギナークラス

基本の技はもちろん背面系も出来
魅せ技を学びたいアドバンスクラス

2つに分けて、それぞれ教室スタート
みんなで一緒に進んでいくビギナークラスと
自由奔放きままなアドバンスクラス
それぞれの講師の性格が良く出てるw


14時30分から60分間はポイはお休みして
おこたんぺのコンタクトボールワークショップ
参加者は車座に座り、思い思いにボールをコロコロ

真ん中にスタッフが置かれているのは意味があって
初心者はボールをガンガン落とし、転がってくんで
玉止めとしてそれぞれの前に置いてありますw

今回は1つのクリスタルボールを使って行う
シングルのコンタクトジャグリングを教わりました

俺は・・・あまりに報われないパフォーマンスなのでw
練習した事もないなー出来たら楽しいんだろうけど

ちょっとしたミスでも失敗すれば落ちちゃうから
結構敷居の高い道具だと思うんだよねー

15時30分から60分間ポイワークショップ再開


16時30分から18時までの90分間
寛太によるヨガ&スタッフワークショップ

最初の15分間はスタートアップヨガで身体を解し
60分間スタッフを学んで、最後の15分もヨガ

練習用のスタッフは寛太が作ってくれたんだけど
500円とは思えぬクオリティー、これは良い物だ

ヨガは参加したい人が自由に参加できるので
俺も少しやって見たけど、思ったよりきつい

普段使わない筋肉を結構使ってるんじゃね?
インドに居た時にヨガも何度か見てたけど
ガンガーを背にガートでやる姿は結構好きだったな
で、肝心のスタッフワークショップなんだが
寛太らしいというかなんと言うかw

普通のスタッフの回し方はやらなかったw
何をやったかと云うとリカバリーのアレコレ

リカバリーってのはスタッフなら落とすとか
そんな解りやすいミスをしたときに
以下にパフォーマンスの一部として
組み込むかのスキルに該当するモノで

これの上手い下手がズバリそのまんま
パフォーマンスの力と云っても良いかな

そんなリカバリーを学び(主に足技)
クールダウンヨガで爆睡しつつ

18時からはポイワークショップ再開


19時から20時30分まで90分間
イヨイヨのベリーダンスワークショップ

最初はなんちゃってだから〜とか
お遊びベリーダンスだから本気だと困る
とか言ってたのでかる〜くだと思ってたんだw

そしたら何か凄いスパルタなんですけどw
全然マジモードじゃないっすかイヨイヨさん!
参加者みんな筋肉痛になってましたよw

ベリーダンスなのにオッサンも混ざって
クネクネ動いてるのは正直どうかと思うw

そんな精神にも肉体にも負荷を
20時30分まで味わったら次はまたポイ

本日のワークショップ最終枠になります


最終のポイワークショップはちょっと早めの
45分間で切り上げて、残り15分は清掃です

一応ポイの時間にはなってるけど
ここまで来たらみんなそれぞれ好きなものを
コンタクトもスタッフもベリーダンスもポイも
みんな混ざって遊んでる感じです

新しい技を仕入れてみたり、教えてみたり
ワークショップってより交流会だな

あ、写真だと女性にしか教えてないけど
男にだってちゃんと教えてますよ?w
教室が終わって、その後どうするか

一応前回は川原で炎舞だったんだけど
今回は生憎の雨模様で其れも無理そうだ

あーでもない、こーでもないと悩み
結局来れる人で御飯食べに行く事に

打ち上げは別にあるんだけど
人数が限られてるから、その前に軽く食べる

ノリ、イヨイヨ、おこたんぺは休憩で一度帰り
寛太はそのまま長野へ帰るらしいので

俺だけ主催者の車に乗って御飯を食べに








またCatsCafe来てしまったんだな
あの白い悪魔を思い出す場所だw

せっかくCatsCafeに来たんだけど・・・
この後、貸切の居酒屋で晩飯件打ち上げだし

例のパフェを食べるのは無理と伝えたのですが
普通のパフェでは許されませんでしたw

目の前にBIGパフェの中では最小のチャレンジ
みんなが狙ってますが、むしろどうぞどうぞw

前回に比べれば半分くらいとは云え
何人かで食べても充分なサイズなので
気合と勢いが無いと完食できませんね









チャレンジパフェにチャレンジし終えた1時間半後
今度は天海地心ちゅう兵衛を借り切って打ち上げ

さっき喰ったから全然腹減ってないんですけど
次から次へと美味しそうな料理が並び続ける

何これ、新手の拷問ですか?w

色とりどりの刺身、ゴボウの唐揚げ、枝豆
大根のサラダ、ホッケの焼き物、鳥の刺身
それと可愛い林檎の載ったアイスクリーム

この形の林檎は初めて見たなーw
居酒屋メンバー全員で記念撮影




2009年7月27日

朝から主催者夫妻に連れられ
イズミ、ノリ、イヨイヨはひつまぶしを食べに
西区にある「しら河」に行ってきました

ちょこちょこ名古屋には来てるけど
ひつまぶしを食べるのは今回が初めて

うなぎが載ってるのはしってるけど・・・
ひつまぶしって何ぞや?

ちなみにおこたんぺは朝から
伊勢神宮を見に行くといって別行動
少し待って、2階奥の和室へ案内される
うーむ、結構いいとこなんじゃないのここw

御品書きには色々書いてあるけど
ここはお任せで、みんな同じにしてもらった

待つこと少々、いい香りとともに
人数分の膳と肝吸い、急須が運ばれてきた

急須には出し汁がたっぷり入っていて
そのまま飲んでも美味しかったけど

ひつまぶしに掛けて食べるものらしい
最初は茶碗によそって其のまま食べる

櫃の鰻は細かく切られていて
関東のものより若干甘めだけど
これ自体は特に珍しくも無いね


次は薬味を載せて食べる
薬味は細切りの葱と山葵、そして海苔

漬物とかの付け合わせはあったけど
薬味として載せて食べるのは初めて

うなぎと云えば山椒ってのが頭にあるけど
葱、山葵、海苔の組み合わせも実に美味
最後は出し汁と薬味を雑ぜて
お茶漬けのようにして食べる

この食べ方、本気で美味いんだわw
地元至上主義のノリも認める美味さ
好きな食べ物に新たに加えるレベルw

名古屋に来たら是非喰って欲しいね

しら河を出たらノリとイヨイヨは別行動
主催夫妻とイズミは食い倒れツアー


まー割愛してもいいんだけど
何を食べたか位は書いとくかな

ひつまぶしを食べた後
俺たちが向かったのは「コメダ珈琲店

この喫茶店に是非俺に食べさせたい
何かがあるらしいのだが見せてくれないw

とりあえず飲み物だけを選んで
その何かが来るのを大人しく待つ俺
長靴型の可愛いグラスとか見て和んでたら
何か巨大な何かが運ばれてきたwww

熱々のパンケーキの上に鎮座する
巨大なう○こ型のソフトクリーム

この物体の名は「シロノワール」

いや、美味しいけどさ、猫舌でも喰えるけど
さっき食べた直後にコレは無理だろww

頑張って完食したけどさ・・・腹痛いわw




コメダ珈琲店を満喫の後は
猫カフェ(CatsCafeではなく)で
猫と戯れ、満身創痍になり

栄に移動して「
セルジュ源’s
(書き間違えにあらず)でケーキタイム

俺たちが頼んだのは
ミルフィーユとフレジエ
ロゼパンプルムースのジュレとモンブラン
おいしい、おいしいんだけど
この手の店に昔から言いたい事がある

90%女向けであろうとも
10%は男が居るんだから

幸せを運ぶ天使のシュークリームとか
男が言い難い名前をつけんでくれww






締めは前回時間切れで涙を飲んだ
世界の山ちゃん」にリベンジですw

相変わらず手羽先美味いね
食べ方もちゃんと覚えてたよ!

山ちゃんをあらかた食いつくし
家に送ってもらったのが23時過ぎくらい

皆の写真データを統合して
いっぷくしたら帰り支度にかかるか






そろそろ帰りますかと積込みを始めたところ
ノリのスタッフケースを持ち上げると左手に違和感が

そしてその直後から香り始める異臭
車に詰め込もうとしているおこたんぺをとめ
ケースの下を確認してみると何がが付着してる

「これさー、ウンコじゃない?」って聞いてみても
「いや肥料かなんかだろ?」とか言うんですw

そんな訳ない!この臭いは絶対ウンコや!
肥料なわけ無い、絶対絶対だああ!

そう思ってケースの置かれていた地面を照らすと
どーみてもウンコです本当に有難うございました

これが後に炎舞師業界に語り継がれる
ノリ君(のスタッフケース)ウンコまみれ事件w
みんな笑ってるけどな・・・ケースならまだ良いよ
俺なんか直にウンコ触っちゃったんだぞww

大体なんでスタッフケースをわざわざ
ピンポイントでウンコの上に置くんだ!orz

俺が気づかずに、そのまま積み込んでたら
1、高速乗ったあたりで臭いに気づく
2、PAで止まってカーゴルームあけると
ケースに着いてたウンコが車内や
他の荷物に飛び火してえらいことにw

なんて事も十分あったんだぞ?!

日食に行ってた皆を一人で迎えに行って
無くなった入場証を見つけ出し
ウンコ危機を身をもって救った俺にw
しばらく足を向けて眠れませんねと
語ったその直後の車内・・・・・・
ノリが器用に足向けて寝てるんだなコレが

早々にダウンしたノリとイヨイヨを後ろに
眠眠打破ったおこたんぺと寝ないイズミは前
思えば2年前の大須もこの配置だったっけな

おこたんの加山雄三セレクション聞きながら
東京から名古屋に向かったのを思い出す

そーいや次の名古屋はまた大須だな
それまで名古屋とはしばらくお別れ!