Epik High Poolside Party
波乱の韓国ツアー

2007年7月11日、執筆構成イズミ

1週間前に帰ってきたばっかりですが
またまた韓国ツアーへ出発
前回やったプレイベントの本番です

召集メンバーは前回と同じく
NORI、イズミ、イヨイヨの3名

今回は夜出発なので
15:00に新丸子のイヨイヨ家に集合し
成田まで車で出発

そして前回と全く同じ駐車場に泊める

3回パフォーマンスするらしいので
ダラブッカも持って行きます
ASIANAエアラインで渡航のため
今回は第一ターミナルからの出発

夜遅いからか、第一ターミナルだからか
定かではないが、人が全く居なかった

ほぼ無人のイミグレーションを抜け
登場時間まで暇つぶし
ターミナルから望む夕日
あぁ。そいや今回
イヨイヨは眼帯しております

目が腫れちゃったんで
病院に行ったそうな

そしたら
「働きすぎから来る眼精疲労です」だとさ
思いっきりNEETなんですけどこの人

まー、韓国でのんびりする事になるんだけどねw



インチョン国際空港に到着

空港に着くとコーディネーターの
KiAnn(キアン)自らが迎えに来てくれていた
多忙だろうに軽く感動

もう一人はPsytonicことヨンミン
キアンもヨンミンもDJなのだ
インチョン国際空港もだいぶ見慣れたもんだ
車を待っている間に
ダラブッカを試し打ち

やっぱジャンベと違って
室内の方が向いてるな
イヨイヨたっての希望で
ソウル市内のサムゲタン屋に行く

よっぽど気に入ったんだね
サムゲタンがさー
サムゲタン喰った後に
お店の前でちょっとだけ電気ポイ



2007年7月12日 韓国2日目(木曜日)

ホテルの近所のコンビニエンスストア
「ウィズミー」、イズミーと発音似てる
さっそくカップラーメンをすする

辛ラーメンと同じ会社の
シーフード辛ラーメン

それと韓国の海苔巻き「キンパ」
ボリューム満点で1000ウォンという
お得さと美味さに惚れ込み

このあとずっとキンパを喰ってました
NORIもコムタン(牛のテールスープ)味の
カップラーメンを食べる・・・・

これは微妙な味だったらしいw
韓国のトマトジュースはとても甘い

気になる人は飲めないらしいが
無類のトマト好きなイズミはコレも好き

ここまで甘いと
塩入れて飲むのは無理そうだけど
アジアでは大体そうだけど
コンビニとか、露天とかの前には
椅子とテーブルがあって

そこで御飯を食べたり
休んだり出来るようになっている

日本では見かけないけど
このシステムはかなりいいと思うんだよね



Club VEILを下見に行く
ホテルから歩いてもいけるくらい
近い場所にあるのだ


・・・・・・・・あれ
まだ工事してるっぽいんだが・・・・
とりあえず中に入ってみる
あっれーーー
全然出来てないんですけどー


これって明日のオープンに間に合うのか?
とりあえず俺達がいても
何も出来ないのでホテルに帰る


このあとサンミと一緒に夕食予定なんで
サンミが来るまでゆっくりしよう









韓国のミスタードーナッツみたいなもん?
ダンキンドーナッツで軽くティータイム

キウイスムージーが美味い


サンミと食事

明日から1週間
つまり俺達の滞韓と同じ期間
サンミは日本に行ってくるらしい

残念、日本に居たら
いろいろ案内してあげたのにな
この日行ったのは
ホテルの近くにある中華料理屋

酢豚、やきそば、炒飯を頼む
味はコリアンスタイルの中華だった

日本とはだいぶ違うが美味でした



7月13日(金曜日) 韓国3日目

ホテルの部屋で衣装に着替え
メイクもして、クラブオープンに備える

予定通りなら本日23:00に
CLUB VEIL OPENなはずだ
音楽も完璧、振付も作って

軽く打ち合わせも終わって
さぁ今日も張り切って行きましょーーー
って思ってましたこの時は・・・
ところが、時間になってみると
衝撃の事実(想定内だったが)が判明

なんと今週はクラブオープン取りやめ

金曜、土曜と月曜に炎舞予定が
あったのだけど、全部無しになりました
あちゃーって感じのNORI

まーこればかりはクラブ側の事情だし
仕方の無いことだけどさ・・・・


でも折角高い金かけて呼んでもらった訳だし
何処かでやらしてもらいたいと伝えると

日曜の夕方に前回世話になった
SHERATONのプールサイドで

韓国の有名な歌手のコンサートがあり
そこに飛び入りで参加させてもらうことになった

歌手の名前はEpik Highという
コリアンポップスの人気シンガーらしい

ま、このときは全く知らなかったけども





夜の予定が無くなっちゃったんで
近くのプルコギ屋さんに行く

高級そうな店だったけど
みんなで2万ウォンかと思ったら
一人2万ウォン+いろいろで

合計13万ウォン(2万円位))も喰ってしまった
ちょっと良さげなお店には
決まって置いてある「金の豚」

これって日本で言う
「招き猫」みたいなもんか?
プルコギは韓国のすき焼きみたいなもんなのかな
キティちゃん(らしきイラスト)のカップで
ココアを飲むNORI


7月14日(土曜日) 韓国4日目


今回泊まっているホテル
HUMAN STARVILLEのスイートルーム

NORI、イヨイヨ用の部屋と
イズミだけの部屋を借りているので
スイートルーム2部屋という豪華さ

テレビも液晶でDVDも5.1chサラウンドシステムに
洗濯機、パソコン、ジャグジーと至れり尽くせり
このシステムキッチンも素晴らしい使い心地
こっちは寝室
ベットもフカフカで
毎日ベットメイキングしてくれる
ラウンジ横にはでっかい吹き抜けがあって
そこはソファがあるカフェテリア

ここでホテル内にあるイタリアンや
中華料理屋から料理を運んでもらって
食べることも出来るし快適快適
夕食は「鳥來KYOTO」のメンバーと
一緒にプルコギを食べに行く

昨日も夕食に
プルコギ喰ったんだけどね・・・
烏來KYOTO、リーダーの柚月
烏來KYOTOのメンバーは
柚月、雪乃、未宝、佳乃、warabe、ルミの6名

正確にはwarabe、ルミはメンバーでは無いらしい
御飯食べ終わった後
話の流れで今から買い物に行く事に

場所は前回も行った
東大門(トンデモン)のデパート

真夜中だてのに買い物いくんか・・・
若さってすげーなぁ
午前1時、大型デパート
doota!に行きショッピング

こんな夜中でも東大門周辺は
露天や大勢の人で賑わっている

これが俗に言う
サタデーナイトフィーバー(古)
ってやつか・・・・
買い物に行くよりも
デパート前のステージで

ポイ回してる方が
楽しいなぁと思ったりして・・・


デパートの最上階まで行ってみた
服屋とかアクセサリー屋とか
沢山あったけど、男からしたら暇なだけ

唯一おもろかったのはダイソーが
在ったことくらいかな

桁が1000ウォンからだから
いまいち安い気はしなかったけどさ
そろそろ飽きてきた、外で遊びたい

クリスタルボールとダラブッカは
通常のショッピングには必要ありません
買い物を早めに切り上げて
外のステージで思う存分遊ぶ

昔、よく新宿駅前で
やってた頃を思い出す


もうそろそろ午前3時
さすがに少し眠くなってきた

烏來KYOTOのメンバーも
買い物から帰ってきたし
そろそろ帰りますか
ダラブッカがお気に入りのルミ

さー夜も遅いし
明日はイベントあるし

ホテルに帰って寝ましょー


部屋に戻って
明日の準備して寝る





7月15日(日曜日) 韓国5日目

昨日急遽決まった
Epik High Poolside Partyに参加するため
もはや勝手知ったるSHERATONへ

あれ?
やってんのバリフェスタじゃん?
と思ったら入り口付近に
今回のイベントらしき受付発見

あぁこっちか

どうやら3人組の
ヒップホップグループみたいね
入場証を発行してもらう間

スタッフだか行商だかわかんないけど
おばちゃんが韓国語で
ペンライトを売りに来た

言葉はわからなかったけど
「いろんな色に光る」
「発効パターンが沢山ある」
「コンサートで凄く目立てる」
的な内容だったようだ

大丈夫だよおばちゃん
俺達そのペンライトの超上級版みたいな
ライトポイ持ってるから・・・


会場内に入り、特設ステージを下見
結構お金かかってるね、このステージ
それにしてもSHERATONに
プールがあったなんて
気がつかなかったなぁ
鈴なりになってステージチェック中の烏來
アイドルのグラビア撮影っぽい
みんなでゾロゾロと橋を渡る




ステージ上から
噴水で遊ぶ烏來KYOTO
ステージチェック中

床がフェルトみたいな物で出来てるから
なるべく炎を近づけないようにしよう

たぶん、水で濡れてるだろうから
燃える心配はそこまでしなくてもいいけど

油と混ざって滑りやすくなるから
滑落に気をつければ平気かな


プールに足をつけて寛ぎ中

本当は入って泳ぎたいんだけど・・・
メイク落ちちゃうし、衣装しかないし

でも泳ぎてーーー



プールサイドからはハンガンがきれいに見える
出演者用の待機テント

飲み物とか軽食も用意されてます
ステージを裏側から
若い女の子ばっかりな会場


つーかこの人の集まり方・・

周りのスタッフたちが
psychedelic一本の奴等ばかりだから
興味なかっただけで

Epik Highって
結構メジャーなんじゃないか?


7時くらいだけど韓国は
まだまだ明るい

会場内を見て歩くと
テレビ局も何社か来てるみたい
出番が何時になるかわからないので
衣装に着替えて油付けとかの準備もしておく
烏來もスタンバイ完了
火付盗賊もスタンバイできてます
あとはいつ出番がくるのやら・・・


炎舞時間は5分間だけってことなんで
2分間「炎剣殺陣」を入れ
そのあと即フィニッシュの曲入れて終わり
俺たちの次に出てくるのは
烏來KYOTO
来場者は2000人くらいかな

結構夜遅めだけど
いまだにガンガン音流してる

SHERATONから苦情来ないのかな・・・
Epik Highのボーカルと
いんなで記念写真
炎舞が終わった後もコンサートは続く

5分しか出来なかったので
元気が有り余ってる火付盗賊達

観客から全く見えないのに
ずーーーっとライトポイまわしてるw
午後10時、コンサート終了
撤収して、打ち上げ行きましょ


韓国で一番大きなクラブ「SPOT」へ

700坪あるという巨大クラブの
VIPルームで打ち上げだったんだけど

なんとここにもプールが!w
足を水に入れてバシャバシャと
遊びながら呑んで食べて打ち上げ
飽きたら踊って

それにも飽きたら
また呑んでという遊びっぷり





日本でもあんまりクラブって
行った事無いんだけど
ここまで大きくて立派なのって
日本でも無いんじゃないだろうか・・・
室内プールサイドには
リクライニング可能な椅子があって

ここで音楽と変化し続ける光
水の音に囲まれながら

横になって休むのはすごい贅沢だなぁ


ぼーっとしてる所を撮った1枚

湖面に向かってみんなで
座禅組んでるみたいでしょ?

色があまりにもサイケデリックだけどもw
結局3時くらいまで遊び倒して
ホテルに帰って泥のように眠りました