佐渡尖閣湾
尖閣湾ライトアップショー

2006年8月14日、15日
佐渡の尖閣湾でパフォーマンス

執筆はイズミ&イヨイヨでお送りします

東京からNori、イズミ、イヨイヨ
東北からすーちゃん、コリちゃん
協児郎さん、ヒサちゃんが参加しました



AM3:00佐渡ヶ島へのフェリー出航

Nori、イズミ、イヨイヨは東京から参加

イヨイヨが都内でショーだったため
東京を22:00PMに出発
3:00AM発のフェリーにぎりぎりで滑り込みました

佐渡までの足はジムニーで随分狭いなか
頑張ってひーこら言いながら到着

本人たちは特に危機感もなく
余裕かましてコンビニでも寄ろうとしてましたが
そんなことしてたら全然間に合わないとこでした

ここからは佐渡汽船で海を渡ります

「ぼーーーーー」

あー佐渡に行くんだねーと
本州を見送るイズミとNORI
フェリー内を散策

夜中なので誰もいません
当然売店も閉まってます
舞台発見!!

はしゃぐ はしゃぐ
振り回しているのは携帯です














そして散策終わり




イズミとNORIは遊びつかれて寝る

・・・・・・子どもですか?






6:00AM 佐渡ヶ島に到着

港である両津港から30km位移動
島のほぼ反対側の相川まできて

コンビニ前で朝ごはん
なんだか懐かしい風景です


佐渡にはここを含めても
7件しかコンビニが無い
因みに店はセーブオンのみ
 
コンビニを出発
相川の隣にある尖閣湾を目指す

そーいえばこの道は去年
スーとARAMが事故って
ツアー初日の夜に
腕をブチ折った道でもある
宿に到着・・・目の前は〜〜〜




!!!海!!!

早速みんなで海水浴
めちゃめちゃ透明度が高くて綺麗

かなりの深さまで見通せます
ちょっとも潜るだけでウニやら
サザエやらいっぱいとれます

烏賊や魚の大群も泳いでいます
うみんちゅ!?

酋長もとい頭目より
銛打ちの奥義を教わるイズミ



昨日からあんまり寝てないのに
ずっと泳いでます
もぐってウニとったり
岩山から飛び込んだり
初めての獲物「クサフグ」ゲット

でもこれ食べられないんだよね
イヨイヨはフグチリだーって喜んでたから
食わしてやろうか・・・毒入りだけど



食後はシエスタ

あえてリスキーな場所で寝てます
ホームレス歴●年のワザです
やっぱプロは違うね
そんなこんなしてる間に
先発組みのスー、コリ、協児郎、ヒサ到着

スーとコリはバイクで来てました
スーちゃんは去年の事故の保険で
新しいバイクを買ってましたw
みんなは宿に泊まるけど
何故かイズミくん家はこっち

宿の前の海岸で野宿

蚊取り線香がなかったので
代わりに火吹きで
蚊を撃退してたとか・・・
早速ショーの打ち合わせ


今晩、尖閣湾で初パフォーマンス

全員ものすごいだるそうです
やる気が全く無いように見え

やる気に満ちあふれてます


尖閣湾


やばいくらいに碧いです
限りなく透明に近い青です

水って本当に青いんだなぁ




Show Time !!!

まずはお店件楽屋?を設営
まだまだ日は明るいのでのんびり設営
隠れ屋風バルーンの夜店もやります
勇気ある通な子どもにしかあげないよ





スタッフの皆さんお疲れ様でした
舞台脇で労をねぎらう
出演者たち(火付盗賊限定ですね)
ショーの写真がないので
代わりにノンタンのリサイタル写真







ショーの後バーベキュー

宿の前の海岸で
近所の人々と海の幸バーベキュー♪

ウニにサザエにとバケツいっぱい
用意してくれました・・・・

これ東京で買ったら幾らすんだろ

他にも肉、野菜、飲み物
たくさん頂きまして、皆お腹いっぱい
最後には半分以上残ってた
サザエを海に捨てちゃいました
もったいない・・・・・
この後ご飯のお礼に
ファイヤーデモンストレーションをしました

合コン用ファイヤーネタ披露する人とか
トマト一個とひきかえに火吹きする人とか
いたようないないような












フリータイム

尖閣湾でのショーの後、アースセレブレーションまで
二日間の自由時間があったので買い物や観光、キャンプなどしました

透視船

船の底がガラスでできていています
海の透明度が高いので良く見えます
そとの景色もすごいです





尖閣湾の会場からの眺めも凄いけど
岩の上からの眺望も凄いね

落ちたら死ぬなーとか思って見てます


水族館

ていうよりは魚市場に近いものが・・・・
あれも食べられる〜
これもおいしそう〜
土産物屋にも寄ってみたところ
NORIは御用提灯がお気に入り




山頂でキャンプ

今晩は山頂でキャンプ&バーベキュー
まず食料の買出しです

こんなのがうろついてると目立ちます
夕暮れ時

買出した祝量を積んで
山の上へ登っていきます

さすがにバイクは
登るのが早くて

車組みは着いていくのが
大変でした
キャンプサイトを設置して

そのままバーベキュー

星がたくさん流れました
山頂からふもとまで級のでっかい流星も
朝です
朝ごはんはなんですか〜?

料理長ーーー

料理長「特製焼きそばよーん」
うまーーーい
晴天の中外で食う飯は旨い
暗くなってから到着したので
昨日はわからなかったけど
島を一望できる最高のロケーションでした
キャンプを満喫したんでみんな撤収します
荷物満載さらに4人乗るジムニー
NORIには丁度いい腰掛
こっちはパッキング完璧

さーてそろそろ出発しましょうか





山道をぐるぐるまわって

途中で買い物したり
寿司食べたりしつつ

またふもとまで戻ってきました

下山するなり情報収集する面々w







そしてまた海!

旅館に帰ってきて明日の準備
明日からは島の反対側でやる
アースセレブレーションの会場まで
移動しなけりゃいけないんで

海で遊べるのは今日で最後


はしゃぎ過ぎでイズミはグロッキー
浜辺に打ち上げられていました
それもそのはず、10mくらい潜って
ウニをわんさか取ってきていました

早速食おうとしたところ
このウニはほとんど
食えないウニだと判明

残念・・・


でも捕まえたタコは旨いです


沖でタコを捕まえていたとき
遠くからシャチ(の乗り物浮き輪)が
泳いできたので泳ぎの得意な
NORIが捕獲!!

萎まして我らの仲間になりました
この夜、女将さんの計らいで
ドンちゃん騒ぎの宴会をして
尖閣湾最後の夜は更けていきました