TENJIKU
天竺

2006年6月10日、長野の天竺に参加
執筆はいつも通りイズミがお送りします

早朝2時半
郡山を出発した俺と弟子の「のり」

目的地は長野県の諏訪湖
第一回に行ったままに欠席していた
天竺に2年ぶりくらいに行くためです


写真は朝の6時くらいかな
この時点でのりは一睡もせず運転中
因みに昨日は普通に仕事してきたようです

頑張ってんなぁ


目的地までもうちょい
残り100kmくらいかな
あ、会場には水がないんだったと
途中のセブンイレブンで水補給

無断ではありませんよ

のりが頼みに行ったら
快く回線を空けてくれたそうです

ありがとうございました
で、その会場である
ブランシュたかやまスキー場の
入り口付近まで到着

時間は8時50分位だったから
到着まで6時間弱掛かりましたね

遠かった
ゲートの手前で待機してた
スタッフさんにに開けてもらい
いよいよ会場入場


長い坂を登り、キャンプサイトの
第2ゲレンデ駐車場まで行きます








登って




















登って






















はい着きました
























広っ、つか誰もいねぇ









ゲートを開けてくれた人に聞いてみると
俺らが1番乗りだったみたいです







誰もいねぇんで、好きなとこにテント張っていいよ
ということなので会場と出店に一番近い
入り口にテントを張りました

旅暮らしが長くなったせいか
装備がやたら充実しています

折りたたみ式のテーブルやら椅子は勿論
炊事道具、灯器具、ベットなどの寝具

それらをさっさと搬入し終え
早めに寝ていよう(特に徹夜ののり)


と思ってたんですが
会場についてテンション上がったらしく
寝ないでポイまわしてます・・・

つーことで私もジャンベをたたいています
安眠妨害している訳ではないのであしからず
隣の会場も見てみましたが
この時点ではまだ準備中という感じでした

次第に眠くなってきた私らは
うちのメンバー達が到着して騒がしくなる前に

軽く仮眠を取っておこうということになり
10時半くらいからテントでおとなしく寝てました


・・・
・・・・・
・・・・・・・・







なにやら外が騒がしくなり
チラッと覗くとあぁ、皆到着してる

しかももう音出てるし
こんな状況で眠れる訳無ぇと

起き出しました


みんなは出店用のテントを
組み立てています

初めて会う人もいるようですね
なにやら臭いを嗅いでる団長・・・
何してるんですかね、趣味?

近くで撮影を試み
原因判明

だって、車が臭うんですよ
えぇ、嗅ぎなれた灯油臭がします

中で駄々漏れしたようです

ご愁傷様です
お疲れ団長

あれれ?
ちょっとおっさん臭くなってない?




キノコヘッズもいますね




おっと、誘っておいた
ヤマムネちゃんも到着したみたい


ちゃんとファイヤーダンサーです
火付盗賊の人の友人です

と言って入ってきたものと思ったら
なんと当日券買って入ってきたらしい


名前出したら前売りで入れたのに
お馬鹿さん
現在(俺個人的に)
髪型改造を指示している
弟子のヤマムネちゃん

元々天然パーマなので
モッサリなってますが

長くしたらきっとボリューム減るよ
彼女もできるかもよ
テントの下の女性2人組が
狼煙というプロのベリーダンサーであり
炎舞師であり、のイヨイヨとマサミちゃんである

因みにイヨイヨは団長の○○だったりする


手前の頭モッサリしてんのは
いつの間にかドレット&ヒゲになってたARAM
テント張ってるだけなのに
野人みたいなNORIの写真

ポールじゃなくて槍に見えます
テントの設営も終わり
みんなでポイを回したりスタッフ回したり

初めて会った奴等はは自己紹介したり


そういえば今日の出番は
夜の11時からという話だ

それまであと半日近く

テンションを維持できるんだろうか
こんなに遊びまくってて・・・
ん?


何を見てるのかな?



あぁ、こいつらでしたか

ますます磨きがかかってますね
間違いなく不審です

でもトマトはとても旨そうです
(当方無類のトマト好き)
ここに写っている場所は
全部うちの身内で占領してしまったようです

傍から見ると大家族みたいですね

全員何らかの回す物を持つ
どこかの少数民族、その名も火族!!

みたいな・・・
火族ではポピュラーなトマト教
その巫女は頭にトマトを載せて

スタッフ片手に踊り狂うのです
ウソです、すいません


何かの儀式かもしれませんが
個人の趣味のようです
NORIとキノコヘッズが描いた
ナンカの地上絵?

ポイを回す人
スタッフを回す人と
踊る人が描いてあるらしい

わかるかな?




地元長野でファイヤーやってる人達も来ていて
NORIやらARAMやら俺が行くと歓迎してくれました

俺の弟子や、東海のほうからも
まだまだファイヤーダンサーが集まるらしい

それを踏まえて今日のショーについてのミーティング
最終的には40人位になるんでしょうかね

なので当初は「火付盗賊」が夜11時から
30分間ファイヤーショーを演じ
その後フリータイムという予定でしたが

どうせなら皆でやってみようぜと
うちの団長が言い出したのでした

ミーティングしてんのは何故か
長野チーム?のテントなんですがね
俺の弟子の中では
最高クラスの実力者
「のり」

ここまで運転ご苦労
寝なくていいのか?

お前寝たら全然起きないしな
すぱぁーとくつろいでる所を
バシッと盗撮してみました



日暮れ

この後、辺りは真っ暗になりました
ランプとガス灯持ってきてよかった

今現在6時・・・
出番まではあと5時間

ぐわーまだまだ先だー

早く火付けてー






11時まで寝たり飯食ったり話し込んだり
東海の連中が着いたりとありました















11時、時間通りショー開始

最初はNORIの狐火
そこから狼煙(イヨイヨ&マサミ)による炎扇

その後ARAMとあゆみのスタッフとポイ


その後は・・・
放浪絵描き

久々に黒布巻いてるのがわかりますか?
初心に帰ってみました


この後、2分位したら炎剣舞になるというんで
最初から飛ばしてましたが

3分経ち、4分、5分経っても出てきません
オイオイどーゆー事なんだよー
と戸惑いながら、結局曲の変わり目までやり

袖に戻って話してみると
そうやら炎剣を何処に置いたか忘れちゃって
結局、このまま(終わりまで)任せてしまおうと

あー、そーいや火付ってこんなノリでしたわ




NORIとARAMの炎剣舞

完成度上がってます



その後は東海チーム
グローワームス

長野チームと順に固まって出て
俺の弟子も最後のほうに回しました
チームプレイやら
個人プレイやら

火付盗賊はどうやら
「スタンドプレーの集大成」的です
女の子だけ10人ぐらいでの炎舞
代わって全員男20人以上で
最初はもちろん

ポイ>キックスタート
スタッフ>バーンナウト
インジェクション、その他>火柱

とゆーとんでもない火力でスタート
一瞬昼になりました








午前2時ころ、近くのコンビニまで
買い物に出て、そのまま迷い

1時間半ほど地図と睨み合いながら
何とか麓のコンビニに到着

みんなに頼まれてた食料、飲料を買い

帰ってきたころにはスッカリ明るくなり
朝を迎えることなくみな寝たようです




むむ?煙が・・・・
あ、やっぱ寝てなかったや




火付盗賊名物

朝ファイヤーですw

なんだかしらんが
うちの連中は

朝明るくなってからも
ドロドロになりながら
するのが好きなんです
私らも負けずに遊んでます
手前でポイ回してるのはのり

奥のほうで何やら銀の棒を
持ってんのが私です
実はこの銀の棒、知る人ぞ知る
「ファイヤーインジェクション」という道具で

身体的に危険を伴う「火吹き」を
擬似的にできる道具でして

俺こと放浪絵描きは前から興味がありました
で、東海組がちょうどそれを持っていたので
試さしてもらってるわけですね


先ずは灯油を注入し
先端に炎を灯せば準備完了
放浪「せーの、ファイヤーーーーーーーー」
放浪「も一発どーーーーーん」


30発位撃ってます
NORI、のり、ヤマムネ「・・・・・」

NORI「そんなに撃ってて楽しいか?」
放浪「なんだよ、お前もやりたいんだろ?」




お昼くらい、霧雨の中
音も止まり、人も居なくなってきた

出店者達も撤収し始める



こうして霧の中、みんなで撤収

この後お店畳んでたノリ達を置いて
一足先に温泉へ行きました
来れそうだったら来てねーって言ってね

でもまぁ、結局値段が高くて
別の温泉に入ってました

が、NORI達に連絡忘れて
あーあいつら帰ったかなと思ってましたら

なんと灯油臭いやつらがぞろぞろと
入ってきたではありませんか


結局あっちが高かったので
俺らと同じ理由でこちらの温泉に来たようです